太極拳から学ぶこと ~太極拳の真髄『太極』への道~

新宿御苑 潜り抜けていく小道
新宿御苑 潜り抜けていく小道

 

       

    「太極包含万物」

          (太極はすべてを包含する)

 

 『太極』はすべてを包含する究極の宇宙の摂理。

  太極拳を学ぶ道は『太極』を学ぶ道でもある 。

        

        (第18代陳式太極拳伝承人 

                   馮志強老師の言葉より)

       

 

陳式太極拳は武術です。しかしその内容は奥深く、養生法でもあり、人生哲学でもあります。  

 

学べば学ぶほど深みが増し、そこでの教えは生活の様々な場面で有効なことに気づきます。

 

「坐立行臥不離開練功」

(座っても立っても歩いても寝ても、練習から離れてはならない)

 

生きている間中、常に太極に向けての修行であるということです。

 

最初は身体から始めます。

身体は私たちに最も近い自然。

まずは身体に意識をめぐらし、もてる能力をすべて発揮できるように調整していきます。

 

身体の調整をしているうちに、次第に心の調整も大切なことに気づいていきます。

なぜなら身体と心はつながっているから・・・。

 

身体と心が調節されたなら、さらに最終目標の「天人合一」、自然との一体化に向かって修行していくことができます。

 

長い道のりですが、その道を一歩一歩進んでいくこと自体に充実感がある。

それも仲間と一緒に歩んで行けたなら、その喜びは倍増することでしょう。

 

各々の目標に向かって一緒に練習しませんか?

 

 

 

 

直近の練習日程→こちら

『今日の独り言』結局何でも太極拳に関連してしまう頭の中。その日の気づきや疑問点、頭の中のお掃除と整理。過去の独り言はアーカイブ

★NEW! 5/21

LINEの仲間の投稿あり

練習メモ』

毎日の練習は気づきの宝庫。太極拳の練習の成果が何に及ぶかは予測不可能。私自身の学びのメモ。

★2/14『LINEの話題』を新設。グループLINEにリアルタイムで書き込んだ内容。LINEだと情報が流れてしまうので適宜ここに移します。

(パスワードをかけますので閲覧希望の方は簡単な自己紹介をつけてお問い合わせ下さい。)

★初心者随時受付中

お問い合わせはこちらから

 した 

練習のバイブル本

 『陳式太極拳入門』

       馮志強老師著

ようせいフォーラム2017プログラム
3月4日(土)にパネリストとして参加しました。
ようせいフォーラム2017プログラム.pdf
PDFファイル 3.1 MB

 

2012/3/20

日本養生学会第13回大会で研究発表をしました。

発表の抄録、資料はこちら