カテゴリ:kihon


前回は站樁功の『動作(形)』ついて書きました。 今回は、『意念』についてです。 站樁功の醍醐味は入静状態、『無極』に入ることです。身体も心も静かになり、さざ波もたたない程になって、初めて様々な変化が出現してきます。 入静状態に入るまでの一般的な意念の手順は以下の通りです。 参考にしてみて下さい。 1.<前方凝視>...

馮志強老師の本は次の言葉から書き出されています。  『練拳須従無極始』    太極拳を始めるにあたっては、まず「無極」から開始しなければならない。 「太極」は「無極」から生まれます。「無極」がなければ「太極」はありません。...

2019/8~パリにて再修行中

『今日のメモ』毎日の練習は気づきの宝庫。太極拳の練習の成果が何に及ぶかは予測不可能。過去(2012年9月〜)のアーカイブは『練習メモアーカイブ』へ

YouTube『スタディタイチ』チャンネルに動画アップしています→こちら

太極拳に関する質問を受け付け中

 問いは練習に欠かせない要素。太極拳の練習の活性化のためにも、質問歓迎します♪

お問い合わせはこちらから

 

練習のバイブル本

 『陳式太極拳入門』

       馮志強老師著

ようせいフォーラム2017プログラム
3月4日(土)にパネリストとして参加しました。
ようせいフォーラム2017プログラム.pdf
PDFファイル 3.1 MB

 

2012/3/20

日本養生学会第13回大会で研究発表をしました。

発表の抄録、資料はこちら